CATEGORY 10- 映像関連アプリ

Premiere/AE(CC2014) QuickTime削除後の動作検証

Windows版QuickTimeのサポート終了に伴い、トレンドマイクロなどではQuickTimeの削除(アンインストール)を呼びかけています。 しかし、動画編集ソフトを利用している場合、QuickTime削除後の挙動が…

EDIUS(ver6.08) QuickTime削除後の動作検証

Windows版QuickTimeのサポート終了に伴い、トレンドマイクロなどではQuickTimeの削除(アンインストール)を呼びかけています。 しかし、動画編集ソフトを利用している場合、QuickTime削除後の挙動が…

各社の編集ソフトからPDW-U2に動画を書き出す方法

プロフェッショナルメディアに収録された動画の再生/書き出しが可能なXDCAMドライブPDW-U2を使い始めてしばらくたちます。 動画をプロフェッショナルディスクに書き出す際の方法に関して、普段利用しているEDIUSのやり…

ADOBE(アドビ)電話サポート窓口にできるだけスムーズにアクセスする方法

※この記事はAdobe社の公式サポートへの問い合わせ方法を紹介するものであり、当ブログはAdobeとは全く関係がありません。 どのような製品にせよ「サポートに連絡してみよう・・・」なんていう時は、結構切羽詰った状況だった…

XDCAM HD422の動画ファイルをAdobeMediaEncorderに読み込む方法

XDCAM HD422で収録されたデータを直接Adobeのメディアエンコーダに読み込む方法です。 特に難しい設定があるわけではありませんが、XDCAMは規格の仕様上ファイルデータが階層構造になっているため、動画の本体デー…

Optical Flareのトーンジャンプ(マッハバンド)を解消する方法

OpticalFlare(オプチカルフレア)のような光彩系プラグイン・エフェクトを用いて作成した映像では、しばしば微妙なグラデーションの部分にトーンジャンプ(マッハバンド)が発生してしまうことがあります(下の写真は輝度を…

[AE] キーフレームで設定したアニメーションを同じ速度(スピード)で継続させる方法

例えば、下図のように、星のオブジェクトがA地点からB地点まで2秒間で移動するアニメーションをつけたとします。 タイムラインのキーフレームはこんな感じですね。 ところが、作業をすすめていくうちに「星のオブジェクトを2秒目以…

EDIUSで映像クリップの音声波形と再生が同期しなくなった場合の対処方法

EDIUS音声まわりの表示不具合に関して極たまにある症状をココにメモ。 シーケンスを再生していて、現在の再生位置を示すタイムラインカーソルの動きと、音声の波形とがずれてしまう場合があります。波形上は何も記録されていない部…

EDIUS プロジェクトのコンソリデートでエラーが出た際のチェックポイント

EDIUSでプロジェクトのバックアップを作成する際に便利なのが「プロジェクトのコンソリデート」です。ところが時折、謎のエラーでコンソリデートが途中で止まってしまうことがあります。 この記事では、過去にわたしが経験したコン…