ProRes4444のカラースペース(色情報)はRGBなのか?YCbCrなのか?

こんにちは、管理人の高田です(@eizo_memo)。

ProRes4444のカラースペース(色情報)がどうなっているのか? RGBなのか?YCbCrなのか?

だいぶ前から疑問に思っていたことなのですが、先日Windows環境のPremiereからProResを書き出した際にも 同じことを思いました。

ヘッダ:Premiere

ちょっと時間に余裕があったので、その辺について調べてみることにしました。

RGB?YCbCr?

アップル公式の「Apple ProRes について」記事には、以下のような記述があります。

(Apple ProRes 4444は) RGB と Y’CBCR の両方のフォーマットで直接エンコードおよびデコードできます / Apple ProRes について

上記をみる限り「RGBでもYCbCrでも書き出せる」と読めるのですが、Premiereはもちろん、本家FinalCutProなどから書き出す場合にも そのような選択項目は存在しません。

すると、例えば「アルファ付きで書き出すとRGBになり、アルファ無しだとYCbCrになる」といったようなことなのでしょうか?

アップルに質問してみた

長い間疑問だったのですが、先日、アップルのサポートに電話して確認してみました。

「すぐにはわからないので、数日ほどお時間ください」とのことで、折り返しの電話を待つこと2週間。待望の回答を受け取ることができました。

実は 国内では分かる人間がおらず、わざわざアメリカの技術者の方に連絡をとってくれたとのこと、本当にありがとうございました!

アップルの回答

で、その回答の内容をざっくりまとめると↓こんな感じ。

  • ProRes4444は RGBでもYCbCrでも書き出せる規格になっている
  • ただし現状 FinalCutProからの書き出しに 色情報の選択項目はない
  • FinalCutProから書き出す場合は 素材の状況に応じてアプリ側が「最適」と判断した色空間で(自動的に)書き出すことになっている
  • 「アルファ付き=RGB/アルファ無し=YCbCr」といったルールはない。あくまでアプリが「最適」と判断した色空間になる

以上はアップルの回答なので、あくまで「FinalCutProからの書き出しに関しては」という前提での回答でした。

そのため 例えばPremiere(Media Encoder)あたりが、ProRes4444を書き出す際に、RGB/YCbCrの選択項目を設けることが今後あるのかもしれません(現状はできませんが)。

Adobe製品の導入/更新を考えている方必見!

Adobe CreatveCloudの導入/更新を検討している方には、たのまなの「アドビオンライントレーニング通信講座」がおすすめ。

Adobeアプリの動画講座に加えて、CreatveCloud コンプリートプラン(全アプリが利用可能なプラン)が付属し、なんと"学割価格" で利用できてしまいます。

\ 主婦・社会人でも登録可!商業利用OK!/

※講座の内容を詳しく知りたい方はこちら

※私が 実際にトレーニング講座を受講した際の感想を記事にしていますので、興味がある方はそちらも合わせて読んでみてください。

【キャンペーン情報】現在「Adobeオンライントレーニング通信講座」が最大49.6%OFF価格で受講できるキャンペーン開催中!2021年6月30日(水)までの期間限定なのでお早めに!

  • 特別価格:39,980円(通常:78,800円 ほか)
  • 期間:2021年4月9日(金)~ 2021年6月30日(水)まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です