VLCメディアプレーヤーの画面サイズを任意の大きさに調整する方法

こんにちは、管理人の高田です(@eizo_memo)。

無料ながら高機能なメディアプレーヤーの「VLC」。

ProRes動画やXDCAMHD422(MXF)素材も再生できるので便利に使わせてもらっていたのですが、一点だけ不満点がありました、

動画再生時のデフォルトのウィンドウサイズがデカすぎる…

その都度、手動で画面サイズを調整するのですが、起動するたびに再び大画面に戻ってしまいます。

そこで、VLCメディアプレーヤーを、任意のサイズで起動させる方法を調べてみましたので、備忘録としてここにメモしておきます。

設定方法

VLCメディアプレーヤーを起動したら「ツール > 設定」をクリック。

「インターフェース」タブで、「ビデオのサイズにインターフェースをリサイズ」のチェックを外します。

この状態で「保存ボタン」を押してから、一度VLCを閉じます。

もう一度、VLCメディアプレーヤーを起動します。※この時点ではまだサイズは調整されていません。

ここで、自分の好きなサイズにウィンドウを調整します。

以後、前回終了時点の画面サイズで開くようになります。

Adobe製品の導入/更新を考えている方必見!

Adobe CreatveCloudの導入/更新を検討している方には、たのまなの「アドビオンライントレーニング通信講座」がおすすめ。

Adobeアプリの動画講座に加えて、CreatveCloud コンプリートプラン(全アプリが利用可能なプラン)が付属し、なんと"学割価格" で利用できてしまいます。

\ 主婦・社会人でも登録可!商業利用OK!/

※講座の内容を詳しく知りたい方はこちら

※私が 実際にトレーニング講座を受講した際の感想を記事にしていますので、興味がある方はそちらも合わせて読んでみてください。

【キャンペーン情報】現在「Adobeオンライントレーニング通信講座」が最大49.6%OFF価格で受講できるキャンペーン開催中!2021年6月30日(水)までの期間限定なのでお早めに!

  • 特別価格:39,980円(通常:78,800円 ほか)
  • 期間:2021年4月9日(金)~ 2021年6月30日(水)まで

3件のコメント

これは、すばらしい!4Kになってから、ウインドウサイズの調整にうんざりしていました。ありがとうございます。

コメントありがとうございます。
この画面サイズの調整は、結構ストレスですよね。当ブログの記事が お役にたったようでなによりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です