【AfterEffects】英語版テンプレ使用時にエクスプレッションエラーが出る場合の対処法




はじめに

pon5などの海外サイトで購入したAfterEffectsテンプレを開くと、エクスプレッションエラーが表示されることが多々あります。

【エラー例】このプロジェクトにはエクスプレッションエラーがあります:エラーx/x エクスプレッションが無効です。~

これは 英語版のAfterEffectsで作成されたエクスプレッションを、日本語版で読み込んだ際に起きるエラーです。

エクスプレッション内に記述されたフィルタ名などが、英語版と日本語版で異なるためにエラーになります。

対応方法

対処方法は、大きく以下の2つ。

  1. AfterEffectsを英語版で使用する
  2. エラーを起こしている箇所を修正する

それぞれ見ていきましょう。

【方法1】AfterEffectsを英語版で起動して使用する

AfterEffectsを英語版で起動すれば、エクスプレッションエラーは無くなります。

英語版での使用に抵抗がなければ、こちらが最も手っ取り早い対処法になります。

英語版での起動方法

「PC:ドキュメント/MAC:書類」フォルダ内に、「ae_force_english.txt」と名付けたテキストファイルを作成し保存します。

※ae_force_english.txt内には何も書き込まないでください

あとは普通にAfterEffectsを起動するだけです。※日本語版に戻したいときは、ae_force_english.txtを削除します

【方法2】エラー箇所の記述を修正する

「英語版とか使えないよ~」という方は、日本語版でプロジェクトを開き エクスプレッションエラーを1個1個修正していきましょう。

エラー箇所を検索する

まず「コンポジション」ウィンドウで エラー表示があることを確認し、右下の虫眼鏡アイコンをクリックします。

すると、コンポジションのタイムラインに 当該エラーの箇所が表示されます。

修正の方法

まずはエラーを起こしているエクスプレッションを確認してみましょう。

※見やすいように改行していますが実際には1行で表記されています

エラーを起こしているエクスプレッションをざっくり翻訳すると以下のような 記述です。

  • 【原文】thisComp.layer(“Color Controler”).effect(“White Line Color”)(“Color”)
  • 【意味】このコンポ内の「Color Controler」レイヤーにかけられた、「White Line Color」と命名されたエフェクト内の「Color」項目と同じ値にしてください

で、実際に「Color Controler」レイヤーを確認してみると、確かに「White Line Color」と命名されたエフェクトはありますが、実際に参照する設定項目部分は 「Color」ではなく「カラー」になっています。

そこで、エクスプレッションの方の「Color」を「カラー」に変えてあげます。

エラーマークが消えました。

以上で、エラーの修正は完了です。

複数のエラーがある場合は、この「検索&修正」を繰り返します。

よくあるエラー例

海外テンプレートで、エクスプレッションエラーがある場合は、以下の表記でのエラーが多くあります。

  • slide control:スライダー制御l
  • slider:スライダー
  • color:カラー
  • Checkbox Control:チェックボックス制御
  • Checkbox:チェックボックス
  • angle:角度

【関連記事】以下の記事では、AfterEffectsのエフェクト名に関して 日本語版と英語版の対応表を作成していますので参考にしてみてください。

【AfterEffects】エフェクト名の「日本語版」と「英語版」表記の対応表

2019/08/22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

映像制作のメモ帳:ミモリ

「映像知識のメモ帳」を運営しているミモリです。 編集業務をメインとしつつ、かれこれ15年以上も映像製作の仕事をしています。おかげさまで その間、放送系のお仕事から企業VPやアイドルイメージまで、幅広いジャンルのお仕事に携わらせていただきました。 これまでの仕事で学んだことを自分だけの知識にしておくのはもったいないと思い、情報の共有を目的としてこのブログを運営しています。 詳しいプロフィールとお問い合わせはこちら。