ストックフォトサービスからの報酬を確定申告する際に必要な情報のまとめ

こんにちは、管理人の高田です(@eizo_memo)。

しばらく前から、ロイヤリティフリーの素材販売サービス「PIXTA」「Adobe Stock」に 販売者として登録しています。

昨年(2017年)に 初めて報酬をうけたため 確定申告を行うことになりました(白色申告)。

以下の記事は 申告の際に必要だった情報を自分用にまとめたものです。

契約会社の正式名称と住所

私は申告書の作成に 国税庁の確定申告コーナーを利用しています。

こちらで申告書を作成する場合 雑所得(その他)の項目に「収入」と「経費」をそれぞれ記載する必要があり、また 報酬を受けた会社の正式名称と所在地の記入も必要です(全角28文字以内)。

※都道府県名・マンション名などは省略しても可です。

Adobe Stock

  • 名称:Adobe Systems Canada
  • 場所:343 Preston St, Ottawa, ON K1S 1N4 Canada

※住所は28文字を超えているので 「所得の内訳書」に直接記入します。

Adobe Stockの場合、どこと契約しているのか不明だったので、公式サポートに問い合わせてみました。そうして教えてもらったのが上記です。

契約は「カナダ」のAdobeになるそうです。

PIXTA(ピクスタ)

Adobe製品の導入/更新を考えている方必見!

Adobe CreatveCloudの導入/更新を検討している方には、たのまなの「アドビオンライントレーニング通信講座」がおすすめ。

Adobeアプリの動画講座に加えて、CreatveCloud コンプリートプラン(全アプリが利用可能なプラン)が付属し、なんと"学割価格" で利用できてしまいます。

\ 主婦・社会人でも登録可!商業利用OK!/

※講座の内容を詳しく知りたい方はこちら

※私が 実際にトレーニング講座を受講した際の感想を記事にしていますので、興味がある方はそちらも合わせて読んでみてください。

【キャンペーン情報】現在「Adobeオンライントレーニング通信講座」が最大49.6%OFF価格で受講できるキャンペーン開催中!2021年6月30日(水)までの期間限定なのでお早めに!

  • 特別価格:39,980円(通常:78,800円 ほか)
  • 期間:2021年4月9日(金)~ 2021年6月30日(水)まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です