【AE】配置したレイヤーに合わせてコンポジションをリサイズする方法

AfterEffectsで作業をしているときに、しばしば、配置したレイヤー(オブジェクト)のサイズにコンポジションのサイズを合わせたい場合があります。

その方法を調べてみましたので、ココにメモしておきます。

1:スクリプトを利用する方法

まずひとつの方法として AEP Projectt_e_t_s_u_oさんが、無償で公開して下さっているスクリプトを利用するやり方があります(*この場を借りて作者様にお礼申し上げます、ありがとうございます)。

上記ページ下部の「DOWNLOAD FILES」ボタンをクリックしてスクリプトファイルをダウンロードします。

comp_resize_001

ファイルはZip圧縮されていますので、任意の場所で解凍&保存します。
「resizeCompositionFromSelectLayers.jsx」がスクリプトファイルです。

comp_resize_002

今回は下図のように「1920x1080」サイズのコンポジションに置かれた「520x500」サイズのレイヤーオブジェクトに合わせて、コンポジションをリサイズしてみます。

comp_resize_003a

リサイズの基準にしたい当該レイヤー(オブジェクト)を選択した状態で「ファイル>スクリプト」から「スクリプトファイルを実行」をクリックし、先ほどダウンロードしたスクリプトファイルを選択します。

comp_resize_004

…と自動的にコンポジションのリサイズが行われ、レイヤーサイズ「520x500」のコンポジションになりました。

comp_resize_005

2:目標範囲を設定してクロップする方法

こちらは上記のスクリプトを利用する方法よりもアバウトですが、レイヤーサイズに限らず任意の大きさでコンポサイズを変更できるので便利なやり方です。

以下のように、大きなレイヤー(白色の範囲)の中に、星型のイラストがある状況で、この星型のサイズにコンポジションサイズを変更してみます。

comp_resize_006

まずは、コンポジションウィンドウ下の「目標範囲」アイコンをクリックして有効化します

comp_resize_007

この状態で、コンポジションウィンドウをドラッグすると「目標範囲」の枠が作成されます。星のサイズに合わせて設定します。

comp_resize_008

続いて「コンポジション>コンポジションを目標範囲にクロップ」をクリックします。

comp_resize_009

すると先ほど設定した「目標範囲」のサイズにコンポジションサイズが変更されます。

comp_resize_010

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です