「CINEMA 4D Lite活用セミナー」を受講しました

2016年9月に行われた ボーンデジタルさん主催の「Adobe CC ユーザー向け CINEMA 4D Lite活用セミナー【対象:映像制作者】」を受講しました。

はじめに

会場は九段下のボーンデジタル・セミナールーム。

MAXON Computer Japanの宮田さんが講師となって「CINEMA 4D LITE」でどんなことが出来るのか、実機を使ったデモンストレーションとなりました。

CINEMA 4D LITE

しばらく前(CCになったあたり?)から AfterEffectsをインストールすると、無償でMAXONの3Dソフト「CINEMA 4D LITE」が利用できるようになりました。

「使えたら便利なんだろうな~」と思いつつも、操作方法がイマイチよく分からず、まともに使ってみたことも無かったのですが、セミナーに参加して正解。

LITE版でも、結構見栄えのよいエフェクトなどが可能なことが分かり、俄然、やる気が出てきました。

唯一の欠点は、チュートリアルの少なさか?

とにかく無償で利用できるわけで使わないのは損!・・・なのですが「CINEMA4D」最大の欠点(とわたしが考えるの)は、「チュートリアル系動画、書籍が圧倒的に少ない」ことだと思います。

普段3Dソフトを使っている人はともかく、AfterEffectsの延長で3Dソフトを使ってみようという私のような人間にとっては、そもそも3Dソフト独特の段取り「モデリングする・・・テクスチャとか貼り付ける・・・ライティングする・・・」みたいな流れ自体が馴染みの無いもので、かつて何度も挫折した経験あり。

セミナー後に、 ボーンデジタルさんからその辺をフォローするように、お勧めのチュートリアルなどを記載したメールも頂きましたのでので、CINEMA4Dのチュートリアル系情報をまとめておきます。

CINEMA 4Dのチュートリアル

MAXON公式サイトのチュートリアル

CINEMA 4D LITE アーカイブ – MAXONJapan

Cinema 4D Liteは通常版に比べ機能が制限されていますが、ノードベースのエクスプレッションであるXPressoタグを使うことで、カスタムオブジェクトの作成が可能です。 このチュートリアルでは、モニターグラフィッ […]

CINEMA 4DとElement 3Dの連携について(映像向け対象)

CINEMA 4Dと3ds Maxの連携について(映像向け対象)

イトウ先生のTips note/新しくなったMAXON CINEMA 4D Exporter

イトウ先生のTips note【AfterEffects CC 2015】新しくなったMAXON CINEMA 4D Exporter

こんにちは、イマジカデジタルスケープの伊藤和博です。 今週は、AfterEffects CC 2015 6月アップデートの新機能の中から、新しくなった「MAXON CINEMA 4D Exporter」をご紹介します。 AfterEffectsからCINEMA 4Dファイルへの書き出しを行う場合は、従来通りファイルメニュー …

After Effects NEXT LEVEL

そしてこちらは、私も購入したAfterEffectsの解説書なのですが、すっかり飛ばし読みをしていましたが、確かにCINEMA4Dの解説ページもありました(笑)。

こちらの書籍は、AfterEffectsの解説書としても無茶苦茶レベルが高く、実用的な本なのでおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です