アニメーション作成において参考になる情報のまとめ

動画内のオブジェクトにアニメーションを付ける際に気をつけるべきポイントなどを解説している記事へのリンク集です。

ここでいう「アニメーション」とは、いわゆるディズニーとかの「アニメドラマ」に限らず、「何らかのオブジェクトに動きを加えるようなもの全般」というくらいの広い範囲を含んでいます。

ネットの記事

CGworldさんの記事がほとんどです。

自然な動き

不気味の谷

クチパク

書籍

アニメーターズサバイバルキット

とにかくデカイ。電車の中で読むと腕が鍛えられます。

増補 アニメーターズサバイバルキット
増補 アニメーターズサバイバルキット

アニメーションが学べるスクール

3DCGアニメ系

anitoonacademia

http://www.anitoonacademia.com/
オンラインで欧米の現役アーティストから学ぶことができるアニメスクールです。

ストップモーション・コマ撮り系

パソコンを使った いわゆる3D(2D)CGのアニメーションとは異なりますが、「物体をアニメーションさせる」ことを皮膚感覚で理解するには、コマ撮り(ストップモーションアニメ)技術を体験してみるのもよいかもしれません。

アート・アニメーションのちいさな学校-Laputa Art Animation School

船本恵太 クレイアニメ・ストップモーションアニメ教室

そのほか

着ぐるみアクター教室

キャラクターにお芝居をつけるにあたっては、まず自分自身が一流の役者になる必要があるのではないでしょうか?

以前 顔の表情が変えられないキャラクタアニメのアニメーションを作成した際、着ぐるみアクター さん達の動きを参考にしました。以下のような 着ぐるみアクターのための体験教室に通ってみるのもよいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です