AdobeStockで動画を販売して稼いだお金を受け取る方法

AdobeStock(Fotolia)で動画作品の販売に挑戦しています。

このたび、初めて報酬を受け取りましたので、その際の手続きの流れをここにメモしておきます。

はじめに

AdobeStockからコミッション(販売報酬)を受け取る際には、以下の点を留意しておきましょう。

  1. 販売報酬は自分で請求しないと振り込んでくれません

  2. 販売報酬が5,100円以上になったら請求が可能です

  3. Paypal(ペイパル)もしくはSkrill(スクリル)経由での入金になります

  4. PayPalから自分の銀行口座にお金を移動する際、5万円未満の場合は250円の手数料がかかります(5万円以上は無料)

  5. 請求から自分の口座に振り込まれるまで、トータルで「10~14日」ほどかかります

詳細はこちらで確認できます(「コントリビューター向けの FAQ」)。

よくある質問、Adobe Stock

数百万におよぶロイヤリティフリーの高品質の写真、イラスト、グラフィックなどを販売するサービスである Adobe Stock に関してよく寄せられる質問に対する回答を記載しています。

事前にやっておくこと

AdobeStockからの報酬は 以下のいずれかの送金サービスを経由して受け取ります。

そのためアカウントを持っていない方は、まず上記サービスに登録を行う必要があります。

日本語サイトもあるPayPalの方が登録作業などは簡単だと思います。

クレジットカード決済-PayPal(ペイパル)

ペイパルの日本語公式ホームページです。ペイパルはクレジットカード決済をかんたん&安全にできるサービス。世界2億人以上のユーザーが日々国内外で利用しています。

私もPayPalユーザなので、この記事ではペイパルでの入金方法を紹介しています。

AdobeStockで請求を行う

AdobeStockにログインしたら、画面上のメニューから「販売状況」をクリック。

「取得可能な報酬」が5100円以上になっていることを確認し「支払い」ボタンをクリックします。

「支払い情報」ウィンドウが開きます。

「米国税納税者ですか?」の項目は「いいえ、私は米国税納税者ではありません」にチェック。

「支払い方法」の項目は「paypal」をチェック。

以下の画面になったら、PayPal用のメールアドレスを入力して「確認」をクリック。

情報の確認画面になりますので、内容に間違いがないかチェックして「確認」をクリックします。

以下の画面になったら手続きは終了です。

PayPalに入金された後の流れ

1週間ほどするとPayPalから、入金があった旨のメールが届きました。

PayPalにログインしてみると、確かに入金が行われていました。

このままPayPalに貯めておいてもよいのですが、私はいつも事業用の専用口座にお金を移動しています。

PayPalでは5万円未満のお金の引き出しに関しては「250円」の手数料がかかります(※5万円以上は無料)。

・PayPalアカウントから残高を引き出す方法を教えてください
https://www.paypal.com/jp/selfhelp/article/faq1923

PayPalから自分の銀行口座にお金を移す方法は以下の流れになります。

まずは、トップの「PayPal残高」項目の「出金」をクリックします。

引き出す額を入力し、入金口座を選択したら「続行」ボタンを押します。

確認画面になったら、内容をチェックし「○○ JPYを引き出す」ボタンをクリックします。

以下の画面になったら完了です。

入金までには「3~6日営業日」ほどかかります。

自分の銀行口座への入金

6月9日に郵貯銀行に入金されました。

PayPalで手続きをしたのが6月7日だったので、中1日で迅速な入金となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です