Adobe CC 前バージョンの環境設定を手動で引き継ぐ方法

先日 PhotoShopを(ようやく)cc2015にバージョンアップしました。

これまで利用していたcc2014は思い切ってアンインストールし、心機一転!意気込みながらcc2015を起動したのですが、これまでcc2014で作成したアクションやスタイルなどが消えてしまっていました。

基本的には、新しいバージョンをインストールする際に「詳細オプション>以前のバージョンの設定と環境設定を読み込む」にチェックをいれていると、前バージョンの設定が自動で引き継がれるようですが、うっかり そのチェックを外してしまっていたようです。

・あるメジャーバージョンから別のメジャーバージョンへの設定の移行
https://helpx.adobe.com/jp/photoshop/using/sync-settings.html

そこで、Photoshopのバージョンを新しくした際に、手動で前バージョンの環境設定ファイルを引継ぐ方法を調べてみましたので、備忘録としてここに方法を記録しておきます。

ここでは、cc2014の環境設定ファイルを、手動でcc2015に適用する場合を例に説明します(※OSはWindows7/64bitです)。

ここではPhotoShopの例ですが、Illustratorなどでも ほぼ同様のやり方になると思います。

※以下の方法は 「(1) 前バージョン(この例ではcc2014)もそのままインストールし続けている場合」「(2) 前バージョンをアンインストールする際に "環境設定ファイルを残して削除した場合" 」に有効です。 前バージョンの環境設定ファイルがない場合は残念ながら引継ぎはできません。

環境設定ファイルの保存場所

まずは、引継ぎ元となるcc2014の「環境設定」ファイルの保存場所を確認しましょう。

Adobe製品の場合 「環境設定」のファイルの多くは、基本的に以下の場所に保存されています。

Cドライブ > users >(ユーザー名)> AppData > Roaming > Adobe

OSのバージョンによっては「AppData」が隠しファイルになっている場合もありますので、以下の記事を参考にして、可視化しておきましょう。

・隠しファイルおよび隠しフォルダーを表示する方法(Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP)
https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/global/cpsid_87117.html

Adobeフォルダ傘下には 下図のように各アプリのバージョンごとにフォルダが作成されています(AfterEffectsなどはアプリ名フォルダ傘下にバージョンごとのフォルダが入っていまず)。

kankyo_005

それぞれのフォルダ内の「Adobe Photoshop CC(バージョン名) Settings」フォルダに、主要な環境設定ファイルが保存されています(※一部データは別場所に保存されています 後述)。

環境設定を引き継ぐ方法

環境設定を引き継ぎたい場合は、元のバージョンの環境設定ファイルをコピーし、引き継ぎたいバージョンのフォルダ内にペースト(置き換え)するだけです。

「アクション」「ワークスペース」「スタイル」など一般的な環境設定データは、上記で説明した各バージョンフォルダ内の「Adobe Photoshop CC(バージョン名) Settings」内に保存されています。

以下は私のPCの「Adobe Photoshop CC2014 Settings」のフォルダ内の様子(一部)です。

kankyo_002

あとは、これらのデータを「cc2015」側の環境設定フォルダ内「Adobe Photoshop CC2015 Settings 」にコピー・置き換えしてあげればよいわけです(念のためにCC2015側の環境設定ファイルはバックアップをとっておきましょう)。

アクションや、ワークスペースなどのデータが個別に存在していますが、私は面倒なので この「Adobe Photoshop CC2014 Settings」フォルダ内のデータを丸ごとコピ&ペーストしました("フォルダごと" コピペではなく、"中のデータだけ" コピペです)。

kankyo_003

以上を行ってから、Photoshop cc2015を起動すると cc2014の設定が引き継がれた状態になります。

アクションや、ワークスペースなどは自分で設定したものも そのまま引き継がれますので便利ですね。

環境設定ファイルの保存場所一覧

環境設定ファイルは多岐に渡っており、上記で説明した「Adobe Photoshop CC(バージョン名) Settings」 以外の場所に保存されているものもあります。

それらの具体的な保存場所は、Adobe公式ページにまとまっていますので、全データの保存場所が知りたい方は そちらを参照してみましょう。

・環境設定ファイル名および保存場所(Photoshop CC)
https://helpx.adobe.com/jp/photoshop/kb/cq02162112.html

ただし こちらのページ、非常に見づらいつくりになっており、肝心の「保存場所」のパスは画面を右にスクロールしないと表示されませんのでご注意ください。

kankyo_004

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です